三文会

東大周辺で毎週土曜朝に行っている勉強会です。毎週違う人の話を聞きながら、参加者と発表者が相互に議論をしあいます。テーマ、参加者ともに多様性が特徴です。※2020年3月から、オンラインで開催しています。

10/23【林業マヂ無理。ガス化しょ・・・】

f:id:sanmonkai:20211020211835p:plain

もうこんな住みにくいところは脱出したいと思った3人。

脱関東をLINEグループ名に掲げ、関東以外でなにか面白いことしながら生活ができないかと考え、林業白書を読んでみることに。その知識をもとに流行りのバイオマス発電のビジネスを考えてみるものの、疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは・・・

【1分間スピーチのテーマ】

林業の何がやばいと思いますか?

【発表者紹介】

インターネット老人会の3人

f:id:sanmonkai:20211020210538p:plain

インターネット老人会の3人
続きを読む

10/16【CODENAMES ONLINEで遊ぶ】

f:id:sanmonkai:20211015132356p:plain

先週の学術的な内容と打って変わって、オンラインゲームで遊びます。

東欧はチェコでアナログゲームを開発するCzech Games Editionが2015年に『コードネーム』 CODENAMES というカードゲームを発表しました。
2016年には、アナログゲームの分野で国際的に有力な賞であるドイツ年間ゲーム大賞 Spiel des Jahres を獲得しました。
同社は2021年に『コードネーム』のオンライン版であるCODENAMES ONLINEの提供を開始しました。
10月現在、無料、アカウント作成不要で遊べます。

今週の三文会では、このCODENAMES ONLINEで、協力型ルールの一つである「コードネーム: デュエット」Codenames: Duet を、2チームに分かれて遊びたいと思います。

三文会事務局のメンバーが「A側」になって画面を共有し、別のメンバーが「B側」になりますので(「A側」の画面は見ないようにします)、参加者の皆さんは「A側」として勝利を目指してください。

難度はかなり大きいと思われます。果たして勝利できるでしょうか。

【一分間スピーチのテーマ 】
マジカルバナナ、バナナと言ったら?

続きを読む

10/9 【もう鳥頭とは言わせない!道具を使うカラスの “こころ” の探求】

f:id:sanmonkai:20211004213059j:plain

カレドニアカラス

 

道具使用は、かつては人間を含む大型霊長類にのみ備わっている知的行動であると考えられてきました。しかし現在では、私たち人間とは遠い昔に先祖を分かつた「鳥」にも道具を用いる者がいることが判明しています。例えば、ニューカレドニア島に生息するカレドニアガラスは、棒状の道具を用いて朽木に潜む昆虫を「釣る」行動を見せることが知られています。この行動は「賢い」のでしょうか?賢いと言っても別に構わないのですが、実はそう単純な話ではなくて、道具使用という行動が可能になる背景には、様々な要因があります。そこで本講演では、カレドニアガラスの生態、体のかたち、脳体積、他のカラス種との行動比較など、いろいろな側面から見た道具使用研究を紹介します。それを通じて、「知性ってなんだ?」ってことを考えるきっかけになればと思います。

 

【一分間スピーチのテーマ 】
自分にとって最も愛着があり、手足のように用いることができる「道具」を教えてください。

 

【発表者の経歴】
慶應義塾大学社会学専攻で学位 (心理学) を取得。その後ルール大学ボーフム心理学部にて研究員を経て、現在北海道大学人間知・脳・AI研究教育センター博士研究員。専門は比較認知科学、実験心理学、神経科学。

 

【スケジュール】

8:00~8:30 参加者の自己紹介+発表者のお題に沿ったコメント(1分間スピーチ)
(三文会では会のはじめに、参加者のみなさんにひとり1分程度お話しいただきます)
8:30~9:40 発表
9:40~10:00 参加者と発表者の感想
※8:00開始は固定ですが、その他の時間は変動する場合があります

【参加費】

無料

【参加方法】
  • 事前登録は不要です。
  • Zoomで開催します。(※事前のダウンロードが必要です。)
  • 時間になったら下記のURLをクリックし、入室してください。マイク付きイヤホンを使うとより快適です。
    会議URL: https://us02web.zoom.us/j/89654422676?pwd=dHc0ZXpMYzRudUNtTnA3ZVdKV1N1UT09
    ミーティングID: 896 5442 2676 パスコード: 561812

三文会では発表者・参加者・運営を募集しています。
興味のある方はsanmonkai.utあっとgmail.comまでご連絡ください

10/2 【クソな本を紹介する読書会】(オンライン開催)

f:id:sanmonkai:20210928204321p:plain

一年ほど前に、「ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論」が話題になりました。

ブルシットジョブとは、「あまりに意味を欠いたものであるために、もしくは、有害でさえあるために、その仕事にあたる当人でさえ、そんな仕事は存在しないほうがマシだと、ひそかに考えてしまうような仕事を指している。」と説明されるそうです。ひとつの例として、「他人に仕事を割り当てるためだけに存在し、ブルシット・ジョブを作り出す仕事。中間管理職など。」が挙げられるそうです。

私はこの本を読んでいるところですが、過去やっていた嫌で嫌でたまらなかった仕事がブルシットジョブにあたると説明されて胸がスッとしました。なぜそんな仕事が生まれて維持されてしまうのかの仕組みについても解説されていておもしろいのでおすすめの本です。

ブルシット・ジョブはおすすめですが、今回は過去に読んだ本の中でクソみたいだと感じたおすすめしない本を参加者間で紹介しあいたいと思います。

なぜそう感じたのかや、その本を読んで得た学びは何かを共有することにより、今後よりいっそう鮮やかな読書体験を得ることができるでしょう。

お持ちいただく本のテーマ

「過去読んでクソだと感じた本」です。
紙媒体の本でなくとも、電子書籍、漫画、図鑑等あなたが他人にオススメしない本なら何でも結構です。本は当日お持ちいただけると幸いです。

本の紹介について

一人3~5分程度で本を紹介して頂き、その後5分程度の質疑応答を行います。本の紹介の仕方は基本的に自由です。
何を言えばいいのか分からない方は以下のことを参考にしてみてください。
・本の大ざっぱな内容
・なぜその本をクソだと感じたのか
・本を読んで得た学び

当日は運営が最初に本を紹介するのでそちらを参考にしてその場で考えても大丈夫です!

一分間スピーチのテーマ

最近あったちょっと嫌だったこととそこから得た学び

タイムスケジュール(当日変更の可能性があります。目安としてお考えください)

8:00~8:10: 参加者が集まり次第、自己紹介を兼ねた一分間スピーチ
8:10~8:50: 本の紹介
8:50~9:00: 感想
9:00~10:00: 感想の続き、雑談などなど

続きを読む

9/25 【インターネットは文学の夢を見るか】(オンライン開催)

f:id:sanmonkai:20210921144027p:plain

日本ではその影響力の大きさを強く認知されているかはわかりませんが、中国・韓国・タイなどでは最近のメガヒットコンテンツ(ドラマ化、アニメ化、映画化されるような作品)がウェブ小説サイトに投稿された作品を原作としていることはもはや珍しいことではなくなりました。

ウェブ小説について、実際にいくつかの作品を鑑賞いただきながら、今回は特に文学性について可能性を語りたいと思います。

【一分間スピーチのテーマ】

定期的にウェブでストーリーを書くこと、書いたことがありますか?
書く場合はどのようなサービスを使われていたかもお知らせください。

【発表者】

匿名。 毎日ウェブ小説を欠かさず読んでいる人。

続きを読む

9/18【書店の未来と新しい本との出逢い方について】(オンライン開催)

f:id:sanmonkai:20210913153008p:plain

初めまして。新しい本に出逢うサービス「手のひら書店」を運営している株式会社Voteee Technologies代表取締役社長の高島です。

まずは、このような機会をいただきありがとうございます。

私は、未来の本・書店について最近よく考えています。紙の本の売り上げは減少している一方で、電子書籍の売上は年々拡大しており、出版市場の未来は大きく変化してきています。

今回は、出版業界の中でも、書店と本のオンライン販売について比較して取り上げて、未来の書店や本との出逢い方について皆様と議論できますと幸いです。

【一分間スピーチのテーマ】

あなたの今の本の買い方と、未来の本の買い方について思うことを話してください。

【発表者】

株式会社Voteee Technologies代表取締役社長 高島渓太
新卒から約2年間、ECシステム会社でPM、新規メディア事業の代表を経て、グローバルに展開していくテクノロジーカンパニーを目指して、今年5月に創業。toC向けサービスを現在2つリリースしており、その一つの手のひら書店で新しい本の買い方をデザインしている。

続きを読む

9/11【米国同時多発テロからの20年をざっと振り返る】(オンライン開催)

f:id:sanmonkai:20210908200935p:plain

2021年9月11日土曜は、2001年にテロリストが米国の複数の施設を攻撃した事件、いわゆる米国同時多発テロから20年になります。

今回の三文会では、事件からの20年を、いくつかの資料の断片で振り返ろうと思います。

体系立った話題提供にはとてもなりませんので、ご容赦ください。

●文献

【一分間スピーチのテーマ】

2001年9月11日火曜に何をしていましたか?
(生まれていなかった方、忘れた方はその旨を教えてください)

【発表者】
熱川豊紘(にえかわ・とよひろ)
1986年和歌山県生まれ。東京大学文学部を経て、2012年に同大学大学院学際情報学府修士課程を修了。専門は科学・技術政策論。在学中、財団法人東京大学新聞社(現、公益財団法人)に勤務。朝食勉強会、三文会事務局に出向。現在、情報通信企業でマーケティングを担当。

続きを読む